• プロヒーラーであり、ネットビジネスにも詳しい私がビジネスノウハウを公開

音楽。プロ志向むけ

  • 2月 22, 2021

ポケットWi-Fiがついに速度制限になりました。
7G超えても使えてるからいいと思っていたら12G超えると制限がかかるそうで、次の月まで速度制限は続きます。

モバレコAirというホームWi-Fiを注文して、早ければ3日で届くそうです。

工事不要で、コンセントに差すだけで使えます。

料金も安いです。

ポケットWi-Fiに関しては、店員さんも月100G以上使う人なんていないと思ったんでしょう。

5Gのアプリをパソコンでインストールするとか。

普通の人は日中に仕事してるのであって、私は逆に自宅でスマホやパソコンが仕事ですからね。

Googleのお節介な広告で助かりました。

このアフィリエイト、有料ブログというのも、毎日毎日2000文字書いて売れるのは半年後という、キチガイじみた仕事というか行動だと思うんですよね。

普通の人は時間と労力の無駄だから、やらない方がいいと思います。

イヤホンは3000円だとあまり違いがわからないので、5000円はするイヤホンの方がいいそうです。

今日は高音質、立体音響でポップスをかなり聴きました。

ロックだけが音楽ではないですからね。

私自身は詞の内容は最悪だと思うけど、ヘビーメタルがけっこう好きなんですよね。

パンクやハードロックですよ。

瞑想曲も聴きます。
ヘミシンクが良いですよ。
瞑想曲を聴いてかなり瞑想も、しました。

オーディオはパソコンを持ってるならソニーウォークマンはやめた方がいいと思います。
かなりの重量があるし、水に弱いですからね。

MP3プレーヤーは5年もすれば壊れるんですよね。

とにかく高音質というのはいいですよ。

ここから有料になります

ハイレゾなどの高音質音源を高音質のイヤホンで聴くというのはいいですよ。

私のようにミニコンポに繋いで聴いてる人もいますが。

最近のアーティストで知ってるのが西野カナやmiwaなので、新しい曲、アーティストには興味なしです。

小室サウンドのような自分の青春時代の曲を聴きます。

YouTubeで充分なんですが、たまにオリジナルのアーティストの動画がないことがありますから、そういう例外のためにAmazon musicを使ってます。

Amazon musicでもハイレゾがある場合があります。

高音質に慣れると、音質が悪いのは聴けませんよ。

私はもともとミュージシャンになりたかったほどですからね。

今ならネット活動すればいいのでは?動画思います。

ライブハウスというのは、知らない人もいるかも知れないけど、アーティストが金を払って出させてもらうんですからね。

なので、握手会がメインの収入源となります。

私はカッコいいリフというのがかなり再生されたので、またアップしますね。

作曲してもらった曲とか。

私は声は周囲の人も認めるいい声なんですが、この歳になるとネットでの活動しかないですね。

ギターは松本のギターはいい音だというのはわかりますね。

ハイレゾに関しては、好きな曲を全部ハイレゾで買うわけにもいきませんからね。

アーティストのお金になっていいことなんですからね。

アーティストに金を払わないでいい曲を作ってくれとも言えませんから。

ゲームもそうだけど

なので本気でアーティストが好きな人は曲を買います。

アーティストや曲のレベルは上がってるはずなのに、やっても金にならない時代ですからね。

バンドをやりたがる若者が減ったそうです。
楽器を持ってるような人が電車に乗ってるのを見かけません。

作曲はスリーコードを覚えて、足りない部分を他のコードで味付けするのであり、昔の、フォークソングが勉強になります。

音楽理論の本は読んでもわからないと思います。

私のギターの先生は、弾き語りが最低限のレベルで、しかもバンドでできないと駄目とのことでした。

ソニーとビクター以外は、オーディションに受かってもレッスン料は自分でだすんですよ。

プロはMCつまりしゃべりとか、ギターの角度とか全部訓練されるのであり、自分の好きな曲ではなく、売れる曲をやらされます。

なのでインディーズをお勧めします。

作曲はとりあえずはスリーコードですよ。

カノンコードという基本のコード進行もあります。

コード進行には著作権がないために。既存の曲のコード進行を使っても大丈夫です。

コードを弾きながら鼻歌でメロディを作るのですが、コードを聴いてメロディが浮かぶ程度には既存の曲をコピーしてセンスを磨きます。

ストリートはできない時代になったけど、YouTubeにアップですよ。

ボイトレはプロコースだと悪い点を先生がガンガン言って厳しいので、音痴が治る程度の効果はありますよ。

私もニンテンドースイッチでカラオケをやろうと思います。

宇多田ヒカルの時代と違って、音楽で夢が見れない時代ですものね。

ギター弾いたり練習するしかないですよ。

そしてネット活動、音源の販売。

それではまた。
ココナラ電話占い


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です