• プロヒーラーであり、ネットビジネスにも詳しい私がビジネスノウハウを公開

音楽。プロ志向だった私

マントラ、お経、瞑想をかなりやりました。

やることがあるせいか、Twitterではあまりツイートしなくなりました。

最近はLiSAの炎をたまたま聴いて、それからハマってます。

パソコンでLiSAのライブをかなり見ました。

いい事を言う人ですよね。

めちゃくちゃ上手いとか声がめちゃくちゃいいとは思わないけど、ポジティブでカリスマ性のある人です。

他にはHidenoriのギターとか、LUNA SEAなどのライブを見てます

河村隆一のあの声には負けますよ。

私は周囲も認める美声で、自分でリプレイを聴いてもいい声だと思います。

hidenoriギターも凄く良くて、ああいう人がプロデビューできないなんて、本当に音楽界というのは不思議です。

実力やセンスよりはルックス第一で選んでるみたいです。

私も本人としてはプロになりたくて、金を払ってギターやボイトレも習いました。

私の美声は、プロ志向バンドを10年やった男の子も、もったいねえなと言ってました。

音楽の専門学校を出た人は、何が売れるかまったくわかりませんよ。ああいう星に生まれた人が売れるんじゃないですか?と言ってました。

私はストリートでオリジナル曲を歌ったり、ライブハウスでも歌ったことがあります。

動画もアップしてますが、200回程度の再生回数です。

ダウンロード販売するために作ってもらった曲もあります。
これはかなりのデキなので、YouTubeでもいいからアップしたいです。

ここから有料になります

私は歌は好きでよく歌ってたし、中学生の頃には歌手になりたいという夢があって、父にアコギを買ってもらいました。

アコギも模範演奏のCDなんて付いてない時代でしたから、覚えるのが大変でした。

歌も学校で喉を開くとか頭に響かせるなどと教わった程度で、自己流でした。

尾崎豊や長渕をかなりやりまはしたよ。

長渕は簡単なコードだけで名曲を作ってしまうところが天才ですよ

カッコいいですしね。

今なら教則本は模範演奏のDVD付き、YouTubeで実際の演奏を見て学べるとか、アコギでも使えるチューナーがありますから、かなり環境はいいですよね。

一応、キーボードやカホンもやってます。

ベースのプレイもけっこう再生されました。

キーボードではピアノの入門曲で、一応両手弾きです

キーボードでの弾き語りは、コード進行をブラインドタッチしなきゃならないから、けっこう大変かも知れません。

絶対に音程が狂わないという意味ではお勧めしたいんですが。

チューニングの狂ったアコギで弾き語りしてると、音痴になりますよ。

今の子は最初からリズムも音程も正確な、カラオケが格安でできますから、それは歌は上手いでしょう。

カラオケは無理にオリジナルキーで歌わず、歌いやすいキーで歌うといいですよ。

ライブハウスでもカラオケで歌うというのが全然OKですからね。

アキバ系アイドルのライブはカラオケです。

アキバ系アイドルのライブはかなり行きましたよ。

かなり上手い子、かなりかわいい子もいるんですよ。

なんでこの子がアキバ系なんだ?みたいな売れそうな子

男のアキバ系もいます。

あれは握手会で儲けるというもので、CDや写真を買えば、握手して、2~3分話せます。

私も握手したことがあります。

私自身はインディーズで、YouTubeにアップしてますが、iTuneのようなサイトで販売しようと思っています。

ドラムやベースのパートをプログラミングできるアプリがありますしね。

作ってもらった曲は、打ち込みで立派な伴奏を作ってもらいました。

自分で言うのもなんですが、詞のセンスがいいので、思わず儲け度返しで作ってしまったそうです。

ライブの動画もいいんですが、自分で楽器を弾く方が、生産性があるというか、成長できますね。

私がブログを書くのはあくまでもプロとして書いてるのであり、単なる趣味ではありません。

ただし、アクセスアップして収益が出るのに早くて3ヶ月、半年はかかるものだそうで、半年続けられるか?の問題です。

3ヶ月で諦めてやめる人がほとんどだそうです。

では、修行もしますが、LiSAのライブをパソコンで見ます。

ココナラ電話占い


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です