• プロヒーラーであり、ネットビジネスにも詳しい私がビジネスノウハウを公開

未来

  • 4月 13, 2021

前回はいきなりクリスチャンを目指すと言って、驚かれた人も多いでしょう。

私はもともと仏教徒ですが、ハイアーセルフに聞いたところ、キリスト教はいいものだから続けなさいとのことでした。

十戒を何度も読んで、誰も見てなくても悪いことはしないように気を付けてます。

現実世界では何も悪くない女の子が一方的にストーカーに狙われて殺されるという事件があります。

なぜでしょうか?

女の子はまったく悪くなくても、人間であるいじょう原罪はあるというのがひとつ。

人間には自由意志があるので、ストーカーはサタンの思惑通り、やりたいことをやったということなんです。

クリスチャンでも試練はあります。

ただし、神は乗り越えられない試練は与えない、八方塞がりに思えても、必ず脱出口が用意されているんですね。

なので八方塞がりで絶望した時こそ神を信じ祈り、必ず解けるはずのパズルを解くように知恵を振りしぼりましょう。

希望はないと思えばない、あると思えば必ずあります。

神が人間を見捨てるということはありません。

必ず助かります!

神は乗り越えられない試練は与えない!

この言葉をぜひ辞書に書き、心にとどめておいてください。

私の未来という希望の歌をご紹介しましょう。

君の過去いくら悔やんでも

過去に戻ることはできない

君の涙悔しさを

僕は知っているはずさ

そうさ僕らには未来しかない

その未来を作るのは

君自身なんだ

だから涙拭いて

未来へ行こう

未来へ行こう

光輝く未来へ行こう

夢は敵わないなんて

負け犬の戯言さ

君には無限の努力がある

きっと叶うはずさ

そうさ僕らには未来しかない

その未来を作るのは

君自身なんだ

だから涙拭いて

未来へ行こう

未来へ行こう

光輝く未来へ行こう

未来へ行こう

未来へ行こう

光輝く未来へ行こう

Oh…

辛いことも色々あるでしょうが、未来を信じて歩いて行きましょう。

それではまた。

ココナラ電話占い


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です