• プロヒーラーであり、ネットビジネスにも詳しい私がビジネスノウハウを公開

成功者はしつこい

  • 4月 18, 2021

仮想マシンという、例えばWindowsパソコンはそのままでMacをダウンロードできるというのもがあるんですが、これは嘘なのか?という事ですね。

私のパソコンが遅すぎて開かないだけかも知れませんが。

中古のMacを買いたくなくて、結果的にはかなりの損をしてます。

リモートMacというネット接続でMacが使えるというのがあるんですが、これは使えませんでした。

Windowsとまったく違って使いにくいというのはわかりました。

音楽のDTMで、Macじゃないと駄目と言われたので、MacがWindowsで使えないか?というのを試しているんですよね。

初期化データ全削除の状態で使えないなら使えないんでしょう。

アップルのマークは出ます。

音楽だけに関してはMacの方がいいそうで、音楽教室はMacの教室指定のDTMじゃないと駄目という厳しさです。

無料のStudio oneでもDTMがどういう物かわかって、遊べますけどね。

単なる趣味でやってるわけではないのでね。

純粋に音楽が好きで、あくまでも趣味でやっているという人の方が続くんでしょうね。

本当に音楽と文章はやりたい人が大勢いるから、まったく稼げない。

成功者はしつこい。

諦める事を知らない。

ほとんどの人が途中で諦めるので、諦めないで続けるだけであなたにもチャンスがある。

ホリエモンもエジソンも、成功だけが目立つが無数の失敗をして、たまたま成功したものを残した。

だからチャレンジ精神と諦めないしつこさ。

それがIQより大事な成功の秘訣。

100回失敗して一回成功すれば成功だが、成功者は失敗しないんだろうというのが間違い。

無数のチャレンジと失敗をして、たまたま成功したのが人目に付くだけ。

私とて仮想マシンでWindowsでMacを使うというのを、かなりしつこく諦めないでやってます。

お金も使いましたが、中古Mac買うほどの金額じゃないし、Windowsパソコン一台でMacもできればいいじゃないですか?

MacはDTMという音楽ソフトに使うので、絶対に必要なんですよ。

中古Macを買った方がいいのかも知れませんけどね。

音楽教室が、絶対にMacじゃないと駄目だと。

Studio oneは使ったことがないから教えられないとのことなんですよね。

YouTubeなどの独学でマスターしてもいいんですけどね。

お金を使って習うかは本人の自由だけど、DTMに関してはプロはほとんど独学だそうです。

知識や理論で何とかなるものだからなんでしょうね。

楽器の習得はスポーツに似てて、プロ並みになるのに何年もかかります。

ですからエレキやキーボードで弾いた方が早いというメロディもあるでしょうけど、基本的にDTMに合わせて歌います。

歌が下手だと、いくらDTMがうまくても、ボーカロイドに歌わせるしかありません。

私は声は天才的にいいそうなので、配信さえすれば売れると思っていました。

DTMの実力とセンスの問題ですね。

それではまた。

ココナラ電話占い


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です